筑後地区の注文住宅なら、天然無垢、自然素材にこだわった200年もたせる長寿命住宅の島建設へ。

長寿命住宅について

長寿命住宅3つのポイント家づくりのご相談を受ける時、お客様のご要望は様々です。
「地震に強い」「維持費がかからない」「長もちする」「低価格」「安全性」
それらを一つ一つクリアしていくと、必然的に長寿命住宅にいきつきました。 弊社は家が長くもてばいいというだけでなく、住む人の健康を配慮した家造りを実践しております。
無垢材、自然素材のみで、新建材を一切使用しない環境に優しい長寿命住宅は、住む人にとっても環境にも優しい家です。
一生に一度の大きな買い物、大切な住宅を200年もたせるための弊社のこだわりをぜひご覧ください。

 

ホールダウン金物
ホールダウン金物 地震や台風時に柱が土台や梁から抜けるのを防ぐために必要不可欠な金物です。35坪程度の家ですと、通常は40cm程度の長さのものを4本くらい使用するところ、弊社は1m物を外部5寸柱に全箇所使用します。万が一の大きな揺れにも狂いが生じないようにしております。

 

床下竹炭敷
敷炭

近年炭の持つ素晴らしい力が注目され、いろいろな場面で活用されております。敷炭とは、昔からある炭の利用法の1つで、家の床下に竹炭を敷き詰めることで、大切な住宅を湿気やシロアリ、カビから守ります。
竹炭パワー
●脱臭・消臭効果 ●湿度・温度を調節 ●空気を清浄化する ●マイナスイオン放出・・・etc

しかも効果は半永久的です。

また、土台・大引き(1階の床を支える横架材)は、表面をバーナーで焼き炭化させております。シロアリなどの害虫からの食害や腐朽菌の発生を抑えることができます。

 

土台

ホールダウン金物

土台には5寸×7寸×4mの国産杉を使用します。
また、間柱は杉の3寸5分角材、床材は杉板30mmと、すべてにおいて通常の倍以上の太さ(厚み)の材料を使用し、200年もたせる長寿命住宅の基礎をなします。

左の5寸角が当社で使用している角材です。
太さはもとより、節の少ない目が詰まったしっかりしたものを厳選しております。
実際にご覧いただくと、その違いを実感していただけるでしょう。


外壁ALCパワーボード

外壁には、ALCパワーボード(旭化成)37mmを採用。
●耐久性・・・乾燥収縮率や熱膨張率が小さく、反り・たわみなどの変形がおきにくい。
●遮音性・・・パネル単体で住宅用防音サッシ基準以上の遮音性があります。
●防火性・・・すべての外壁が防火構造になり、パネル自体から煙や有毒ガスを発生することもありません。
●断熱性・・・パネル内部の無数の気泡の働きにより、木造住宅用外壁材の中では優れた断熱性を持っています。
●透湿性・・・水蒸気を通しやすく、壁体内結露対策にも効果を発揮できます。
●意匠性・・・多数のデザインパネルで納得のいく外観を選択できます。

 

ユカテック

床下にユカテック(旭化成)を36mmを採用。
木造系住宅の大きな問題として、2階でのごく普通の生活行動で発生する音が、階下に不快に響くことがあげられます。ユカテックは子供が椅子から飛び降りるような大きな衝撃音を低減し、話し声やオーディオ製品等の遮音性にも優れた効果を発揮する床下材です。また、もともとは外壁材用に開発されたものですので、防火性にも優れています。

 

室内珪藻土塗り、杉板貼り

自然素材 珪藻土
さまざまな色と塗りパターン(一例)
珪藻土
天井は杉板張り
天井

一般的にはクロスが使われる室内、天井も、弊社は自然素材にこだわります。
室内は、最近その優れた効果が見直されている珪藻土塗りです。
古くから人々の生活にさまざまな用途で使われてきた天然素材の珪藻土は、仕上材本来の調湿効果によるカビやダニの抑制効果はもちろん、吸音・消音効果など、日本の気候や住宅事情に最適な内装材です。シックハウスの元凶であるホルムアルデヒドを出さないのはもちろん、逆に吸着し無害な物質に分解してくれます。
(多種多様な色や塗りパターンがあり、風水で壁の色を選ぶ方もおられます。)
また、昔ながらのじゅらく塗りも根強い人気があり、和室はやはりじゅらく塗りで、とおっしゃるお客様も多いです。じゅらく塗りも調湿効果があります。

天井は杉板張りで、木のぬくもりを自然に感じられます。
天井の高さが2600cmありますので、室内がより広く感じられ、長身の方でも圧迫感が感じられない、住み心地のよい空間となります。

 

玄関御影石
玄関 住まいの第一印象を決める玄関には御影石を採用しました。傷がつきにくく、清掃性・メンテナンス性に優れ、一般的な石材の表面の耐久性が50〜200年であるのに対し、御影石は約700年を経過してはじめて風化が始まるといわれています。雨風に強い御影石は、長寿命住宅に最適です。

 

高品質低価格

1.広告宣伝費をかけません
当社は派手な宣伝もチラシもうちません。営業活動も最小限です。広告宣伝費は、結局住宅価格に含まれ、お客様の負担になるからです。ホームページも業者に頼まず、従業員が勉強しながらがんばって更新しております。

2.徹底したコストダウン
社長自ら資材業者に出向き、高品質の材料を探し交渉し、コストダウンをはかっています。

3.中間マージンの排除
下請け業者を一切使わず、当社のベテラン大工が施工することで、無駄な中間マージンが発生しません。

注文住宅というと、敷居が高く感じられるかもしれませんが、当社は不要なものを省き、高品質の注文住宅を、ハウスメーカー並の価格で実現いたしました。土台、柱、金物など一つ一つ比べていただければ、その質の違いがわかっていただけると思います。

 

メニュー

 

有限会社 島建設
福岡県久留米市荒木町藤田1473-2
電話:(0942)27-3872
営業時間:8:00〜18:00
営業エリア:主に福岡県県南地区